無料ブログよりWordPress

なぜWordPressで運営するべきなのか?

このブログもWordPressで作成していますが、
なぜサーバー代、ドメイン代など、お金をかけて WordPress で
ブログを運営しているのか。

それは、Googleが AdSense(アドセンス)の審査を、
無料ブログでは 受け付けなくなったためです。

以前は無料ブログでもAdSense(アドセンス) を申請できましたが、
それが出来なくなってしまったのが一番の理由ですが、

そのほかにも無料ブログには、

  • 運営会社の倒産、業務縮小などでブログサービスが終了する
  • 自分のブログが運営会社都合で突然閉鎖されることがある
  • 運営会社の広告が表示されるため自分の広告収入が少なくなる
  • 規約変更などにより内容を変更する必要がでることがある

など、致命的なことになる可能性もあるので、
ブログは自分で運営するのが安全です。

CMSはなぜWordPressなのか?

CMSとは、コンテンツ管理システム(Content Management System)
の略称です。

Webページの記述言語であるHTMLやCSSを知らなくても、ホームページやブログを構築して運用管理できるソフトウエアです。

無料(オープンソース)CMSの例
WordPress(ワードプレス)
Joomra!(ジュームラ)
concrete5(コンクリート・ファイブ)

有料CMSの例
Cloud CMO(クラウド・シーエムオー)
TypePad(タイプパッド)
Movable Type(ムーバブル・タイプ)

多々あるなかでWordPressを選んだのは、 世界的に見ると圧倒的なシェアを誇るWordPressには、それゆえに選ぶメリットがたくさんあるためです。

たとえば、無料・有料で公開されているプラグインやテーマの種類は、他のCMSとは比較にならないほど多い。

また、もともと簡単だった操作がさらに改良され、管理画面などもより使いやすいようになっていて、ストレスを感じることなく操作することができるようになっています。

WordPressの運用に必要な、サーバーとドメイン?

サーバーとドメインがないとWordPressの運用ができないのですが、なにを選んだらよいのでしょうか。

サーバーのおススメは?

コストが安くて、使いやすくて、WordPressのインストールが簡単なもの。

私が契約しているのは、Xサーバーとコアサーバーとさくらのサーバーの3社です。

ドメイン取得のおススメは?

イニシャルだけでなくランニングコストもよく検討すること。

私が使っているのは、バリュードメインとムームードメインです。